高麗人参コラム - 2017-08-16 07:33:00

高麗人参の6年根「紅参」ってすごい - 高血圧や低血圧の改善に役立つ -


不老長寿の薬として知られる「紅参」

高麗人参の6年根である「紅参」は、高麗人参の中で最高級品。

「紅参」は、高麗人参(朝鮮人参)の6年根の皮をむかずに、煮るか、蒸すかしてから水分量が14%以下になるまで自然乾燥させたものになります。

「紅参」は、「ジンセノサイド」という高麗人参特有のサポニン群が最大になったもので、そのサポニン(ジンセノサイド)の種類は、なんと約40種類にも及びます。

紅参は昔から不老長寿の薬として、様々な薬効が知られています。

 

「紅参」が抹消血管を拡張することで、
高血圧の人には血圧を下げる効果も

生活習慣病といったら、高血圧症、動脈硬化症、がん、循環器疾患、糖尿病などのことを指します。

食習慣、運動習慣、喫煙、飲酒などの生活習慣がもたらす疾患のことを指し、これらの生活習慣病は、死因の約6割以上を占めています。そんな生活習慣病の予防や改善に効果があるといわれているのが、「紅参」です。

中高年になると話題になるのが、高血圧です。高血圧は、心臓肥大、脳卒中、心筋梗塞、心不全、大動脈瘤など命に関わる病気を引き起こす可能性があります。

そんな高血圧にも「紅参」が効果的であることが分かっています。「紅参」が末梢血管を拡張し、末梢抵抗を低下させることで血圧を下げるのです。

さらに、「紅参」は、血栓の生成を防ぎ、善玉コレステロールを増やす効果が知られています。

 

低血圧の人には、血流を促進させ、
血圧を適切に上昇させる効果も

低血圧の症状には、めまい、頭痛、肩こり、不眠、吐き気など様々なものがあります。高血圧に比べ命に直結するものではないとはいえ、普段の生活に支障をもたらします。

「紅参」は、血流を促進することで血圧を上昇させ、血圧を正常化させることによって、副交感神経の緊張をやわらげ、交感神経とのバランスを保つ働きがあります。

低血圧の人には血圧を上昇させますが、高血圧の人には血圧を下げる作用があるのが、「紅参」の特徴です。

フェイスブック、ツイッター、ラインで情報をシェアできます。

ブログ TOP

ブログ 2024-01-04 15:49:00

  新年あけましておめでとうございます。 本年も変わらぬご愛顧の程何卒よろしくお願い申し上げます。   令和6年 ...


ブログ 2023-12-22 14:30:00

2023年も残りわずかとなりました。   新しい年が明けると、いよいよ受験本番ですね! 風邪など召していらっしゃいませんか? ...


ブログ 2023-11-07 17:08:00

こんにちは!スタッフの大和です(^o^)丿 先日、あの人気商品「シリカシリカ」の撮影をしました! 本格的な撮影ワクワクしちゃいますね♪ ...


ブログ 2023-10-31 13:37:00

朝晩は冷え込んできたかと思えば、日中はまだ暖かい日もあったりと、 何かと身体に不調を感じたり、だるさを感じる季節です。 ちょっとしたセル ...


ブログ 2023-10-16 12:22:00

こんにちは!スタッフの伊藤です♪ 寒暖差も激しくインフルエンザも流行っていますね・・ 朝晩は冷えるので私はよくMEGURUを飲んで身体の ...